気功で潜在意識を書き換え!必要な能力は2つ!

潜在意識の書き換えというときに気功を使うという人も多いのではないでしょうか?

 

音を使う音楽もありますし、イメージ、アファメーションと並び気功による潜在意識の書き換えは非常に効果的といって良いです。

 

潜在意識の書き換えの速度もピカ一といっても良く、さらに効果の高さでも個人的に最も推奨したいのですが、1つだけ大きな問題があります。

 

潜在意識の書き換えと気功の種類

 

気功と一口に言われることが多いのですが、気のエネルギーの質やレベルというのはかなり差があるといえます。

 

肉体

 

感情

 

思考

 

さらにその上の次元

 

というように大きく分けると4つの質のレベルがあります。

 

ちなみにレベルは下に行くほど高くなります。

 

施術家という意味では肉体に気のエネルギーが送れれば十分といえますが、潜在意識というのは少なくても思考のレベルにエネルギーを送れるものでなければ効果はまったくといって出てきません。

 

ちなみに潜在意識に気のエネルギーを送れるということは、その下の肉体や感情にもエネルギーは送れるということになります。

 

気功の種類で潜在意識の書き換えができないものもある?

 

気功といってもいくつかの種類があり、どの気を出せるのかで潜在意識に働きかけることができるのかということが違ってきます。

 

肉体

 

感情

 

思考

 

さらにその上の次元

 

これらのどのレベルに影響、作用を与えることができる気功なのかということです。

 

潜在意識の書き換えに効果の出る気功といいますと最低でも思考、できれば最後のさらにその上の次元というところにまで作用する気功でなければいけません。

 

一般の気功といいますと肉体にしか作用しないものも多く、これでは精神全般に作用しないので潜在意識の書き換えはかなり無理があります。

 

そもそも潜在意識とは何?書き換えでどのようなメリットがあるのか?

 

潜在意識の書き換えというとすごくメリットが大きいようにも思うのですが、実際にはどのような効果があるのでしょうか?

 

一般的に多いのが運が良くなったり、ポジティブな未来を引き寄せるという効果を期待する人が多いのですが、

 

過去のトラウマによる思考形態の浄化

 

過去の記憶の浄化

 

未来への不安、心配の浄化

 

というような効果があります。

 

過去がきれいになり、そして現在の自分を肯定的にとらえることができるようになり、さらにそれによって未来への心配なども減退していくということです。

 

人と人とが会ったり、話をするときにまっさきに作動するのは潜在意識で、ここで意識の送受信を行います。
この潜在意識が浄化されれば、対人関係からはじまり、現状への肯定感が強化され、さらに未来がきれいになるということです。

 

潜在意識と運命好転の秘密!なぜ潜在意識の書き換えで運命が良くなるのか?

 

潜在意識というのは個人の脳でいいますと大脳という意識でなく、別の器官に存在しています。

 

この潜在意識というのは人と話をしたりするときにも脳波的に作動しますし、実は集団的な潜在意識にもアクセスしているようです。

 

虫の知らせ、予感というのもこのような他の人との潜在意識のつながりがあるからだと考えられています。

 

恋愛ではインスピレーションといわれたり、仕事でも人間関係など非常に多くの、もっといえば無人島で暮らしているのでなければすべてのケースで人からラッキーがやってくることがわかります。

 

そこで潜在意識にネガティブが多ければネガティブを磁石のように引き寄せ、逆にプラスの潜在意識はプラスを引き寄せます。

 

このように潜在意識の性質や内容によって人や出来事を引き寄せるので運が良くなるということです。

 

気功と潜在意識の書き換え 脳波もポイントに

 

気功でもさまざまな種類があるので潜在意識の書き換えに効果があるのかは難しいところではあります。

 

ちなみに潜在意識の書き換えというからには最低限の条件として潜在意識にアクセスできないといけません。

 

通常の人は日常はほぼベータ波

 

リラックス音楽を聞いたりするとアルファ波になる

 

というような状態で生きているのですが、潜在意識の書き換えではアルファ波でなくシータ波にまで到達するほうがはるかに効果があります。

 

一般的にシータ波というと脳科学的には睡眠でさえもなく、熟睡しているごく短時間にしか到達しません。

 

そのため気功でもこのような脳波がシータ波になるようなものが潜在意識の書き換えという意味では最も近道といって良いです。

 

気功と潜在意識の書き換え 技術的に難しいところは?

 

ただし気功といっても魔法ではないので、行う人の意識の能力に相当左右されます。

 

一般の人が潜在意識の書き換えといいますとアファメーション、イメージを使うのですが、気功をできればいくらかそれに効果の上乗せができますが、それでも必要な能力がないと苦労したり、時間が非常にかかったりすることもあります。

 

気功による潜在意識の書き換えで必須といっても良い能力というのは

 

イメージ能力

 

集中力

 

などです。

 

そのほかにも細かくいいますといくつか必要な能力はありますが、最低限人並み外れた集中力は必要となります。

 

たとえば瞑想をして一切雑念を抱かずに10分座ることができるというような水準にいればかなり効果は出てくると思って良いでしょう。

 

気功で潜在意識の書き換えが無理そうに思える!どうすれば書き換えができる?

 

気功もただ能力をつけてもイメージ能力、集中力がないとそう簡単に潜在意識の書き換えはできないということですが、では気功のほかにどのような潜在意識の書き換え方法があるのでしょうか?

 

上でも少し記載しましたが、要するに潜在意識へのアクセスには脳波がポイントとなるということです。

 

通常の熟睡の水準の脳波であるシータ波にできる技術があればそれで良いわけで、プログラムに頼れば特に意識の能力も必要なくシータ波になりその状態で潜在意識の書き換えをすれば良いということになります。

 

気功って難しそう

 

気功の修練をするのが面倒

 

気功の必須能力がないように思える

 

というような人はこのページの下にも紹介していますような潜在意識の書き換えのプログラムを使うほうが向いているかもしれません。

 

潜在意識の書き換えは実は非常に簡単です。


イメージ、アファメーションをいくらしても書き換えできないのはそのときの脳波に問題がありました。


脳波をシータ波にした状態であれば潜在意識に簡単にアクセスでき、書き換えも行えます。


イメージ、アファメーションでも潜在意識の書き換えの効果が出てこない


引き寄せの効果も出てこない


過去のトラウマ、性格の変更などもできない


というような人におすすめのツールです。



⇒ シークレット・サブリミナルCD


TOPへ