お金と潜在意識の書き換え!誰も指摘しない本当の好転反応とは?

潜在意識の書き換えではお金を引き寄せるという目的で行う人も多いと思います。

 

結論からいいますと恋愛よりもお金の引き寄せというのは相性が良いといって良いです。

 

というのも恋愛、特に復縁では明確に相手がいるので、別れたときに明確に相手に嫌われたのであれば半端な潜在意識の書き換えのレベルではまず成功しません。

 

しかしお金であればある種真っ白なキャンパスに未来を書けば良いので、比較的容易といって良いです。

 

それでもお金の引き寄せが潜在意識の書き換えではうまくいかないという人も多いかと思いますので、よくある失敗の原因について説明をしていきます。

 

潜在意識とお金の事実!お金を引き寄せられない本当の理由!書き換えるべき潜在意識

 

日本人には特に多いのですが、お金に対して固定観念がヘドロのように潜在意識に蓄積している人が多いです。

 

お金はどこかで汚いものだと思っている

 

お金はすごく努力しないと手に入らないと思っている

 

老後のお金が足りるかと考えると胸が詰まる感じがある

 

何億も一気にお金を手に入れるのはかえって不幸になりそうに思える

 

これらは無意識に教育、親の話、人の話、ニュースなどで刷り込まれた誤った価値観です。

 

潜在意識の情報に入り組んでこのような価値観になっていますが、結論からいいますとこの手のすべてのお金へのネガティブな思いというのはまず絶対といって良いほどお金の面であなたを成功させません。

 

お金が汚いものだと思っているとお金が入りにくくなるのはわかりますし、他のものも何となくお金が入りにくくなりそうなのもわかるかと思います。

 

特に注意してほしいのは2つめのお金を得るための努力です。

 

日本人は努力してお金を手に入れるという価値観が国全体にありますが、これは一見美徳ですが、逆にいいますとすごく努力しないとお金を得てはいけないということになります。

 

すごく努力というのも日本人ではたいてい何十年という単位を指すので、結局ほとんどの人は死ぬまでお金持ちにはなれないということです。

 

潜在意識の書き換えでお金を引き寄せられない本当の理由

 

さてすでに潜在意識の書き換えでお金についての引き寄せなど願望実現をしているという人も多いのではないでしょうか?

 

イメージ、アファメーション、紙に書く、どのような方法をとっていますか?

 

ここを読んでいるということで正直いって効果は出ていないのかもしれませんね。

 

これには明確な理由があって

 

イメージだけではお金を引き寄せられない

 

イメージ、アファメーションも雑念があっては効果がない

 

紙に書くのもすべての願望実現ではどこかで無理と思っていればそれはもう無理

 

というような絶対的といって良い法則があるのです。

 

雑念、疑い、不信というのはまずすべての願望実現では大敵で、それほど願望実現というのはシビアなものでもあります。

 

潜在意識には情報というまだ粒子となっていないものが保管されています。

 

それが時がくることで粒子となり現実化します。

 

しかしこの潜在意識の情報も意識の集中という粒子化させるような意識の能力がなければ書き換えはおろか、潜在意識へのアクセスもできていないというわけです。

 

実際その潜在意識の書き換えの方法論が正しいとすれば、お金などポジティブな未来を引き寄せることができないほぼすべての原因はこの意識の集中能力の不足にあると言い切っても良いほどです。

 

ネットでも潜在意識の書き換えに効果がないという意見も多いのですが、その大半は方法論にはなく、その人の意識の姿勢にあるということがいえます。

 

潜在意識の書き換えでお金を引き寄せるときに起きない好転反応

 

では潜在意識の書き換えでお金の願望実現をしていくとどのような好転反応が出てくるのでしょうか?

 

一般によくいわれるのはネガティブな好転反応です。

 

体調面のネガティブな好転反応
・微熱、頭痛、胃痛、腰痛
・ダルさが出て、無気力になる
・眠くなる

 

精神面のネガティブな好転反応
・心配、不安、恐れといった感情が出てくる
・過去の自分のネガティブな思い、感情が噴出してくる

 

というようなものですが、結論からいいますとこのようなものは潜在意識の書き換えとは直接関係ありません。

 

ポジティブな潜在意識の書き換えをするので、起きる好転反応というのも通常はポジティブな出来事だけとなります。

 

お金の潜在意識の書き換えと反対の不幸体質になる人の共通点

 

潜在意識の書き換えといいますとなぜかネガティブな好転反応があるという意見が多いのですが、実はかなり危険なことでもあります。

 

お金を引き寄せるにはネガティブな好転反応がないといけないと思う

 

実際にネガティブな出来事があり臨時収入がある

 

ますます思い込みが強くなる

 

臨時収入はただの偶然で、残るのは不幸を招く思考形態

 

というようになってしまうからです。

 

実際にお金を引き寄せるというようにポジティブな未来を引き寄せるのに身代わりなどは必要ありません。

 

好転反応さえもなくお金をある日引き寄せることもありえるので、好転反応を期待するのはぜひやめてほしいと思います。

 

お金の願望実現と潜在意識の書き換えで本当に起きる好転反応

 

ではお金について潜在意識の書き換えを効果的に本当に行えているとどのような好転反応が起きるのか紹介していきます。

 

気持ちが明るくなる、顔の表情が明るくなる

 

顔の肌がつやつやになってくる

 

新しいことにチャレンジしたくなる

 

目の前のことに集中できるようになり、仕事の能力なども上がる

 

交友関係も広くなる

 

根拠なく自然に安心感、達成感が出てくる

 

根拠なく自然にお金がくる強い予感が出てくる

 

特に最後の2つは絶対といっても良いほどに起きる現象です。

 

潜在意識というのは未来2年分ほどの情報をすでに保管しています。

 

ここを適切に効果的に書き換えし、お金を引き寄せるというように変更できれば、その情報が意識に届くようになります。

 

情報として届くと強い予感、感情として届くと安心感というように感じられます。

 

お金を得ていくと安心感や達成感を感じるはずで、潜在意識の水準の未来ではそれが確定しているはずなのでこのようなポジティブな感情が自然に出てくるというようになります。

 

これは強がりや無理に思うということとはまったく違うので注意してください。

 

お金を使うときの好転反応!潜在意識の書き換えの効果を検証する

 

最近の日本人といえば節約、節約とすごくお金に細かい人が多いです。

 

節約、蓄財といえば美徳のようにいわれますが、実はこの「美徳」がお金の入らない共通点です。

 

お金持ちと付き合いのある人はいないかもしれませんが、10億以上の資産を持つ人と付き合うようになるとある共通点があることがわかります。

 

安物を信用しない(たとえば書籍は4000円以下のものは絶対に読まない)

 

自分にはしっかりと投資をする

 

通常社会人になって自分の教育に投資をしている人はどれほどいるでしょうか?

 

私の知人は会社をいくつも経営していますが、毎年のように自己教育に500万は最低使っていると聞いています。

 

内容は自己啓発ものが多いようですが、奥様にも怒られつつ最先端の科学の研究もしているようです。

 

通常の人はお金を人並みに会社からもらい、それを節約節約とやむなく使います。

 

そしてお金を使うときにもやむなく嫌々支払います。

 

これは潜在意識ではやむなく使うということで、私にはお金もないし、今後の入金も不安ですと刷り込むことになります。

 

しかも自分に投資もしないので、人と同じことしかできないので人よりもお金の入る可能性もほぼありません。

 

お金というのは水と似ていて、入る量も少なく、出る量も少ないとよどみ腐っていきます。

 

使うときには気持ちよく、そして今後も入金は増えていくというような安心も育てていかないといけません。

 

この2つができていないというのはお金についての潜在意識の書き換えができていないか、その方法論が失敗ということを意味しています。

 

まずリスクを考えるという人もお金を引き寄せることはない本当の理由

 

お金を潜在意識の書き換えで引き寄せるというときにもう1つ重要な削除するべき情報があります。

 

それはまずリスクを考えるという人です。

 

これも現代社会では美徳とされますが、著しく成功の可能性を低くするものです。

 

過去に失敗の経験がある

 

失敗を極度に恐れる

 

完璧主義

 

というような人が多いのですが、脳の汚れの多い人に見られる特徴で、まず大きな成功はしない人の特徴です。

 

潜在意識の書き換えをしていく人が多いので、もし書き換えが本当にできるようになればこのあたりの汚れも解消していくと良いでしょう。

 

潜在意識の書き換えでお金はどの程度引き寄せられるのか?

 

お金といっても引き寄せる金額に相当な差があることは間違いありません。

 

今までお金についての潜在意識の書き換えは検証してきましたが、大きく分けると性格、潜在意識の書き換えのスキルや集中力、環境によって簡単に引き寄せる金額で億は変わってくることがわかっています。

 

宝くじを買う習慣のある人は数人いきなり億以上の当選をする人もいた

 

経営者の人であれば会社の売上が上がり、役員報酬が倍(200万程度)になる人も多い

 

サラリーマンの人であれば転職で月数万アップという人も多い

 

ということで環境などの影響も大きいことがわかります。

 

サラリーマンでずっといくのであれば人よりもやや有利になるという程度ですが、宝くじを買うことに抵抗がなければ一発逆転もありえるかと思います。

 

ただし宝くじこそ潜在意識の書き換えにはかなりの集中がいるので、意識の能力に自信がなければ無理なことも多いです。

 

経営者の人であれば会社の売上などは比較的簡単ですので、役員報酬のアップは基礎単価がもともとあれば、年収で数千万アップすることも珍しくありません。

 

サラリーマンの人であれば独立開業ができる状況にあれば、宝くじ以外にも年収の大幅アップも期待できる人もいるかもしれません。

 

お金の引き寄せと潜在意識の書き換え!自分だけ書き換えしても効果は限定的

 

潜在意識の書き換えといいますとたいていは自分の脳内しか見ていません。

 

お金の引き寄せといってもいろいろありますが、宝くじであれば自分だけでも良いのかもしれませんが、転職や会社の売上となると必ず出てくるのが取引先や転職先の人事といった相手です。

 

つまりなにが言いたいのかといいますとお金の引き寄せで潜在意識の書き換えをするとなるとこのような関係する人の潜在意識にも影響を及ぼすほどに集中を強化しなければいけないということです。

 

一般的には自分の潜在意識だけ書き換えればというようにいわれることが多いのですが、潜在意識というのは実はすべての人とつながっています。

 

もともと取引や採用するつもりもなかった人を動かすことではじめてお金になるわけで、人並み外れた集中力は必須といっても良いでしょう。

 

潜在意識の書き換えでお金を引き寄せる最大のコツ

 

潜在意識への書き換えとなるとまず潜在意識にある程度自由にアクセスできないといけません。

 

しかし通常は瞑想を20年など非常に長大な努力が必要となります。

 

僧侶の人の脳波を測定すると、非常にリラックスしているにもかかわらずに、異常に明晰な意識状態というシータ波になっていることがわかります。

 

このシータ波の脳波状態では潜在意識の存在する箇所の脳の機能が異常に活発になることがわかりますが、このようなレベルに到達するのは相当な努力が必要となります。

 

日常のほぼすべてはベータ波

 

リラックス音楽をしばらく聴くとようやくアルファ波

 

というのが通常の人の脳波です。

 

アルファ波よりもはるかに低周波のシータ波といいますと、一般的な人であれば睡眠のごく限られた時間の熟睡中にしか到達しない脳波となります。

 

そのためシータ波の入ると潜在意識からのメッセージのように決して覚えられない夢を見るのですが、この覚えられない夢を見ているときに自由に移行させるのは非常に困難です。

 

根本的には何十年も瞑想をするのがベストですが、それだとこの人生が終わってしまいます。

 

そのためすぐに潜在意識の書き換えでお金を引き寄せる必要があるというときにはシータ波誘導プログラムを使うようにしましょう。

 

シータ波誘導プログラムでおすすめなものをこのページの下のほうでも紹介していますので参考にしてほしいと思います。

 

潜在意識の書き換えは実は非常に簡単です。


イメージ、アファメーションをいくらしても書き換えできないのはそのときの脳波に問題がありました。


脳波をシータ波にした状態であれば潜在意識に簡単にアクセスでき、書き換えも行えます。


イメージ、アファメーションでも潜在意識の書き換えの効果が出てこない


引き寄せの効果も出てこない


過去のトラウマ、性格の変更などもできない


というような人におすすめのツールです。



⇒ シークレット・サブリミナルCD


TOPへ